目黒区に住む美女にインタビュー!理想の男性像・部屋とは?

airRoom編集部

投稿日:2019年03月14日

皆さん、美女の求める部屋ってなにかご存知ですか?今回、目黒区に住むharukaさんにインタビューを行い、理想の男性像や部屋を聞いてきました。

ギャップが可愛い関西出身の美女

今回インタビューしたのは目黒区に住むharukaさん。現在24歳で、3年前上京してきて、現在はITで事務の仕事をしているそうです。
地元は大阪で、時々でる関西弁が可愛らしい。綺麗な顔とのギャップがたまらないです。
そんなharukaさんに理想の男性像や理想の部屋などを聞いてきました!

美女の求める理想の男性像とは?

早速ですが、理想の男性像を聞かせて頂けますか?

「落ち着きとユーモアがある人が好きですね」
そう答えたharukaさん。落ち着いて受け入れてくれる包容力のある人がタイプらしいです。
自分が相手に釣り合う女性になれるよう、お互いに努力できるような間柄になれるような相手。ただ落ち着いているだけではない、飽きさせない面白さも兼ね備えた男性が好みだそうです。

逆に、どんな男性が苦手ですか?

「感情の整理が下手な人は苦手ですね」
自分の感情で女性に対する態度が変わったり、やつあたりする人などは苦手らしいです。自分も少し喜怒哀楽が激しい所があるので、お互い衝突してしまうかもしれないから、だそうです。人間、反対のタイプの人と恋をした方がいいのかもしれないですね。

どんな男性の部屋が理想?

どんな男性のお部屋のテイストが理想ですか?

「清潔感があって、シンプルにまとまった部屋が好みです。インテリアが好きなので、家具とか見ちゃいます。男性だとシックな色味のお部屋がいいですね。ホテルライクなテイストだとテンション上がります」
ホテル巡りが好きだというharukaさん。落ち着いた色味で統一するとシックでホテルライクな部屋になりそう。

男性のお部屋であったらいいなと思う家具はなんですか?

「ふかふかのダブルベッドですね。良い男性ほどベッドにこだわっていると耳にします。」
とharukaさん。「良い男性って、睡眠時間を大事にしていて、ベッドにこだわっている方が多いと聞きますし、もし彼女ならベッドが広いほうがお互いリラックスできそうだなあと思いますね。」

「あと、ソファがあると嬉しいですね。地べたで食事やテレビを見るのはちょっと学生っぽく感じてしまって。広いゆったりとしたソファがあるだけで、大人な落ち着いた時間が過ごせそうだな、と思います。」
あまりソファについて深く考えたことはなかったのですが、確かに…!とはっとさせられました。

寄木柄引出し付きダブルベッドフレーム

¥4,730/月

この商品の説明

寄木柄を使用した「寄木柄引出し付ダブルベッドフレーム」は、存在感抜群な幾何学的な模様でオトナっぽい落ち着きのあるお部屋を演出してくれるアイテムです。
今、大人気のミッドセンチュリースタイルのお部屋にも馴染みます。

ベッド下にはキャスター付きの引出し収納が2杯あって空間を有効活用でき、ヘッドボードにはスマホの充電に使えるコンセントやフラップテーブルもあって機能面でも優秀です。
(マットレスはつきません。)

詳細を見る

シンプルデザインの3人掛けカウチソファ

¥5,610/月

この商品の説明

理想のリビングを実現するため、レイアウト組み換えが可能で、脚を外してロースタイルとどんなスタイルも実現できる万能なブラウンカラーの3人掛けカウチソファです。
カウチ部分はお部屋の間取りに合わせて左、右、中央どこにでも置くことができます。
家族のだんらんの場所であるリビングでゆったりとくつろげるソファになっています。
また、ゆったりと足を延ばしても十分な長さです。

リビングで長くお座り頂くためにクッション材にもこだわり、ポケットコイルを使っております。柔らかくも固過ぎず、しっかり身体を受け止めてくれる安定感があるため、長時間座っていても疲れにくいです。
また、同生地でつくられたクッションはとても柔らかく、枕や腰当てとしてお使いいただけます。
ファブリック生地は1年中サラッとした素材で高級感のある素材です。

詳細を見る

レトロモダン2人掛けソファ

¥2,640/月

この商品の説明

どこか懐かしさを感じるレトロさとモダンな雰囲気を漂わせる、ビンテージ感のある2人掛けソファになっています。

お部屋のテイストを選ばず、レトロなお部屋にも、モダンなお部屋にも、男前お部屋にもぴったり。

PVCの素材感が本物のレザーに近い質感で、高級感があり、ミッドセンチュリーテイストでとってもオシャレ。汚れや水などはサッと拭くだけでOK。

座面と背もたれは柔らかいクッションで、座り心地はまるで体を優しく受け止めてくれるかのよう。

大きすぎず、小さすぎず、1人暮らしのお部屋にもぴったりな2人掛けソファです。

詳細を見る

これを機にふかふかのダブルベッドとくつろげるソファを男性の皆さん、揃えてみてはいかがでしょうか?

インタビューを終えて

ありがとうございました。

「ありがとうございました。よろしければ、これ持って行ってください。」
と微笑みながらharukaさんが手渡してくれたのはくまさんのクッキー。harukaさんもくまさんのクッキーも可愛すぎます。この気遣い、丁度傷心中だった私にとっては女神でした…。



いやめっちゃ可愛すぎます。

harukaさんはお部屋もこだわっているそうです。次の記事ではとっても可愛いharukaさんのお部屋を特集するので、是非見てください。

ご協力してくださったharukaさん、本当にありがとうございました!


記事をシェアして友達に教えよう!

関連するキーワード

関連する記事