新婚さんの新生活向け・家具&家電 ベストチョイスとポイントをご紹介!

airRoom編集部

投稿日:2019年10月22日

本記事では、新婚さんが新生活を始めるにあたって、どんな家具や家電を選べばよいのか、まとめてアドバイスしたいと思います。新婚さんふたりだけの生活が、これから始まります。家具も家電も新しく、ふたりで相談して選んでいきたいものですよね。ここではそんなわくわく夢いっぱいの新生活をコーディネイトするお手伝いができればいいな・・・と思います。さあ、新婚さんにぴったりの家具&家電で、おふたりの新生活の準備を始めましょう!

新婚さんの家具&家電、絶対必要なものとは?

まず最初に考えないといけないのは、新生活を始めるに当たって最低限必要な家具と家電についてです。まず「何をしたいか」考えて、大きなバスケットに入れるつもりで頭の中で数えていきましょう! 【食べるため】家具(ダイニングセット)/家電(炊飯器・冷蔵庫・電子レンジ)、【寝るため】家具(ベッド・カーテン)/家電(照明)、【きれいにするため】家具(ドレッサー・ワードローブ)/家電(ドライヤー・洗濯機・掃除機)、【過ごすため】家具(リビングセット)/家電(エアコン・テレビ・空気清浄機)・・・などなど。ほら、必要なものがリストアップされましたね!

新婚生活で必要な家具と家電の予算

では、新婚生活を始めるにあたって、最低限必要な家具&家電の予算とはいくらなのでしょうか? 「ゼクシィ新生活準備調査2016」によると、新婚さんが新生活を始めるために必要なお金は、家具で40万円・家電で37.4万円・・・合計87.4万円! 平均予算ですが、けっこうかかりますね・・・。様々な費用を合わせれば、新婚生活のために一度に最低100万円は必要と言われます。ですが、購入した家具や家電の中には、「あまり使わなかった」「使わない機能が多い」などのアンケートの回答も。希望あふれる新婚生活ですから、とにかくあれもこれも・・・とそろえたい気持ちは分かりますが、無駄な出費になるかもしれません。ここはぐっとこらえて、元々ある物を利用して、新生活を始めてみてはいかがでしょうか。同じ調査によると、約60%の新婚さんが「買い足しながら家具をそろえた」と回答しています。節約できるところは節約して、ゆっくり生活を整えていきましょう!

新婚さん向け家具・家電で押さえておくべきポイントは?

でも、家具も家電もたくさんあって、どんなものを選べばいいのか分からない! 生活はすぐに始めないといけない! 選ぶ時間もそんなにない! 多くのカップルが持つ悩みだと思います。ですが、家具や家電を選ぶときは、新婚さんならではのポイントがあるんです。それを忘れないでおけば、きっとスムーズな新婚生活が送れますよ。

ふたりで使える家具・家電を選ぼう

新婚さんの家具・家電は、これまでとは大きな違いがあります。それは、「ふたりで使う」ということ! まず、ベッドはシングルサイズではいけませんよね。それから炊飯器、洗濯機・・・これも容量を合わせないといけません。案外忘れがちなのは、食器の数です。今度からは最低二人分必要ですし、お客さんも来るようになるでしょう。食器の数は思ったより増えていきます。ダイニングボードの大きさは、しっかり考えておきましょうね。

部屋の中で目立つ家具・家電はふたりでよく相談をして

特に、ふたりでじっくり相談しなければいけない家具・家電があります。それは、ひとつの部屋の中で大きな面積や体積を占める家具や家電についてです。これをパートナーの個性丸出しで買ってしまったら後からケンカになるかも・・・。個性を発揮するときは、よくパートナーと相談してからにしましょう。カーテン、カーペット、リビングテーブル、テレビ、エアコンなどが、部屋の中でかなり目立つ家具・家電になります。

仮に用意するものと長年愛用するものを分けておこう

必要な家具と家電のリストは決まっていますから、新婚生活のためにすぐにそろえなくてはなりません。そんなときにあわてて高価なものを買ってしまったら、あとで後悔するかもしれません。まずは、仮に用意するものと長年愛用するものを分けて考えて、そろえていくとよいでしょう。生活が落ち着いてから、愛用できそうな家具・家電に置き換えていきましょう。ただし、ちぐはぐなインテリアはいやだな、新婚なんだからおしゃれな生活を楽しみたい・・・その気持ちもわかります。そんなときは、家具や家電をレンタルしてもよいと思います。買うより安く、いい品を使って必要でな

新婚さんにオススメの家具リスト・5選

では早速、新婚家庭にオススメの家具をご紹介しましょう!

引き出し収納付きシンプルマットレス付きダブルベッド

¥8,690/月

この商品の説明

ヘッドボードにコンセント、収納棚、付き引き出しまでついている多機能なダブルベッド。こんなに多機能なのに、ダークブラウンは落ち着いたシンプルなデザインでどんなお部屋にも合わせやすいカラーとなっています。
ヘッドボードはコンセントだけでなく収納付きでとっても便利。
ダブルベッドで広々疲れを癒すことができます。
間仕切り下にも収納スペースが!たっぷりのスペースがあるので収納には困りませんね。

(マットレス付きになります。ベッドフレームのみは別商品にございます。)

詳細を見る

こちらのダブルベッドは、引き出し付き。手狭な賃貸マンションでも、たっぷりと衣類を収納しておけますよ。棚付きヘッドボードには時計や本なども置けますが、さらにコンセントがついていて、寝転がりながらスマホの充電だってできます。そして、なんといってもマットレス付きというお得さ。届いてその夜に、ゆっくり眠ることができるはずです。

ラウンド2段ベッドサイドテーブル(ナチュラルブラウン)

¥2,420/月

この商品の説明

円柱形という個性的な形でありながらナチュラルカラーのシンプルなデザインでどんなお部屋にもぴったりのベッドサイドテーブルです。
ソファサイドテーブルとしても使っても、子供のおもちゃ入れ、猫の隠れ家など、自由な発想で楽しめる家具です。
ラウンド型が可愛らしい。同じデザインの色違いや1段のものと合わせて使ってもとっても可愛いです。

縁に沿って開く動きが面白いジャバラの扉で、収納力はバッチリです。隠したいときには隠せて、見せるときには見せる。メリハリがつけられる家具です。
また円形なため上に小物を置けばディスプレイとしてとても様になり、お部屋がぐっとオシャレに。

詳細を見る

ベッドの隣にはサイドテーブルがあるといいですね。ご紹介するサイドテーブルは、珍しい筒型です。2段の収納スペースになっているんですが、なんとジャバラ式の扉で中のものを隠しておけるんです。たとえばワインボトルやグラスを入れておいて、寝る前にふたりで乾杯、なんていかがでしょうか?

肌触りのよい3WAYナチュラルソファーベッド

¥3,190/月

この商品の説明

ワンルームにぴったりサイズなソファーベッドです。座面のレイアウトをソファ、ベッド、カウチの3通りの使い方ができます。肌触りの良い素材のソファーベッドのため一人暮らしの方だけでなく、ご家族でもご利用いただけます。

詳細を見る

このソファーは、いろんな役に立ちますよ。二つ折りにすれば、深々とからだが沈み込む二人掛けソファー。広げれば、足を伸ばしてゴロゴロできます。背もたれを倒せば、お客さん用の簡易マットレスに早変わりします。クッション2個付きなのでお得ですね! リビングに1つあると便利です。

アンティークリビングテーブル

¥4,136/月

この商品の説明

飽きのこないクラシカルなデザインとノスタルジックな雰囲気のリビングテーブルです。2サイズの天板がセットになったテーブルで大きい天板はメインのスペースに。小さい天板は新聞や本、飲み物などちょっとした物をおくのに便利。好きな角度に動かしてI型やL型に置いたり、コンパクトに使いたい時は小テーブルを大テーブルの下に収納できます。

詳細を見る

このリビングテーブルは、大ぶりのテーブルに小ぶりのテーブルがくっついている珍しいタイプです。接続部をぐるりと回すと、ひとつになったり、ふたつになったり、とお部屋や使い道に合わせて角度を変えられます。ソファのサイドテーブルにしてもいいですね。

クラシックテレビボード

¥3,740/月

この商品の説明

クラシックなデザインのテレビボードです。
扉がついているため生活感をなくせます。
草花のレリーフに脚の装飾など、乙女心をくすぐる装飾が魅力的です。
1つで可愛らしいクラシックなお部屋に。

詳細を見る

無機質になりがちなテレビボードですが、一工夫してはいかがでしょうか。ご紹介するのは、ヨーロッパ・ロココ調の一品。やわらかいスタイルが、黒いテレビの硬質さを和らげてくれますね。背面にはコードをすっきり収納する仕切りもあります。毎日を過ごすリビングこそ、おしゃれさを演出してみませんか?

新婚さんにオススメの家電リスト・5選

続いて、新婚家庭が使い勝手のいい家電をご紹介しましょう!

SHARP プラズマクラスター冷蔵庫415L(幅60cm)どっちもドア

冷蔵庫の適切な大きさは、70L×人数+αと言われていますが、それよりも大きめなものを買うのがコツです! 冷蔵庫はそんな簡単に買い換えられない家電ですし、うっかりぎゅうぎゅう詰めにすると冷蔵効果が落ちるからです。オススメなのが、ご紹介したSHARP製品。ドアを左右どちらからでも開けるので、手狭なキッチンで大活躍してくれるんです! ただし、横幅が合うか、ちゃんと測っておいて下さいね。

ダイキン 加湿ストリーマ空気清浄機 スリムタワー型

エアコン関係で定評のあるダイキン製の空気清浄機です。ストリーマによって細菌の発生を抑え、機械を清潔に保ちます。特徴はそのスタイリッシュさ。幅27cm・高さ70cmのその特徴的な形は、違和感なくリビングに溶け込んでいきます。

パナソニック ななめドラム式洗濯乾燥機

ドラム式洗濯機の特徴は、強力な乾燥機能があるところ。新婚さんのような忙しい家庭には乾燥機があるといいですよね。パナソニックの洗濯機は、「ヒートポンプ式」という乾燥方法で電気代を節約してくれます。もちろんドラム式は水道代も節約できます。パナソニック独自のナノイー機能は花粉ブロックもしてくれる上に、とても素敵なデザインなんです!

東芝 キャニスター型コードレスクリーナー

掃除機のコードって、隅まで届かなくなったり、ひっかかったり、じゃまですよね~? そこで最近はコードレス掃除機が流行ってるんですが・・・スティックタイプが多いんです。このタイプは機械の部分まで持ち上げるので、重い! コードレスで軽い、いいとこ取りはないかな・・・そこでご紹介するのが今回の品です。普通の紙パック掃除機のようにキャスター付ながら、コードレス。さらに、東芝製のこれは、機械が家具などにひっかかったら、くるっと上下回転して動き出すという、まるでマジックのような掃除機なんですよ。

LOWYA シーリングファンライト プルチェーン式

みなさんは、もちろん天井には照明をつけますよね。これを一工夫、ファン付のシーリングライトにしてはどうでしょうか? ファンは単なるオシャレではなく、空気の循環もしてくれ、エアコン代の節約にもなるすぐれもの。中でも、有名家具メーカー・LOWYA製のファンライトは、ハイレベルなデザインです。ヒモをひっぱって風量・光量を変えるのも、レトロでいいですね♪

家具&家電を節約して幸せな新婚家庭を迎えよう!

https://www.instagram.com/p/BthxGRJHEdh/

いかがでしょうか。新婚生活のイメージがわいてきたでしょうか。新婚さんのための家具や家電は、まず最低限必要なものをリストアップすることが大切です。そして、お手持ちの予算とにらめっこして、買うか・借りるか・これまで使っていたものを使い続けるか・安いものを買うか、などを家具や家電ごとに決めておきます。それが、何かと物入りな新婚生活で、節約する秘訣です。家具や家電を選ぶときは、ふたりで使うものなんだということを忘れずに、お互いのあいだでルールを決めて選びましょう。もし、新婚生活を始めるにあたって悩みごとがあれば、お気軽にどんどんお問い合わせください。幸せな新婚家庭をサポートするために、がんばっていきたいと思います。ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

記事をシェアして友達に教えよう!

関連する記事