素敵なデザイン、独特な雰囲気を味わえる中古 アンティーク家具部屋に取り入れよう

airRoom編集部

投稿日:2019年10月29日

本記事ではあなた自身のお部屋をおしゃれなインテリアを取り入れて素敵でおしゃれな雰囲気のある部屋していくための方法を紹介して行きます。おしゃれなインテリアとはどのようなものなのでしょうか。それぞれの好みや感じ方によっておしゃれや取り入れていきたいものは異なると思います。そこで本記事ではおしゃれなインテリアの一つで独特な雰囲気を感じさせてくれるアンティーク調の家具を紹介したいと思います。アンティーク調の家具はお部屋の雰囲気を変え、気分も大きく変えてくれます。そして温かみを出して落ち着く雰囲気を出してくれるのでこの家に帰ってきたいと思わせてくれます。あなたに合う素敵なアンティーク家具を探すきっかけになればと思います。おしゃれなアンティーク家具であなたらしいお部屋に変身させましょう!

中古のご紹介前に: アンティーク家具とはなにか

アンティークの家具と聞いてイメージできるものはどのような家具ですか?おそらくアンティークの家具と聞くと100年以上前の家具やとても古くに作られた家具といった家具が想像できると思います。しかしアンティークの家具というのは100年以上前に作られたものなどという定義はないのです。そもそも100年以上前に作られた家具であると保存状態をよく保てないので、綺麗な状態で残っている家具はほとんどないのです。ではどのような家具がアンティーク家具というのでしょうか。アンティークと呼ばれるものはデザインの歴史を継承しているもの、そして100年という時間ではなくて大量生産されていないものといった家具が主にアンティーク家具と呼ばれています。またこのようなアンティーク家具は1920〜1930年代に製造された家具のデザインが一番美しく、家具として完成度が高いと言われているそうです。是非この古き良き時代の家具を見てみてその魅力に触れてみてください。

中古のご紹介前に: アンティーク家具の魅力とは

アンティーク家具というのはデザインの歴史を継承していて家具として完成度が高いというのが魅力です。しかし古くに製造された家具で壊れてしまうのではないか、値段的に高価なものになってしまうのではないかといった多くの不安があると思います。けれどもこのような不安よりも魅力がたくさんあります。まずは大量生産していないため一点物が多いということ。一点物ということは自分しか持っていないため非常に希少価値が高くなります。そして次に何度も修復して少し壊れてもまた綺麗な状態で使えるということ。修復ができるのでとても長い間使える一生物の家具ということ。またアンティーク家具というのは流行を追わない家具であるため、いつまでも飽きることなく使い続けることができます。最後にアンティーク家具というのは木材で作られているので木の温もりを感じることができるので、部屋を暖かみのある雰囲気で包んでくれます。

中古 アンティーク家具の豊富な種類

アンティーク家具といっても多くの種類が存在します。主にヨーロッパの物が多いですがその中でもイギリスやフランス、北欧といったものから日本の洋風、和風といったように多くの種類があります。
これらを説明していきたいと思います。
 まずは中古のイギリスアンティーク家具です。イギリスのものはクラシックスタイル、エレガントスタイルなどの優雅な家具となっている。特にソファやキャビネットは高級感のあふれるものとなっています。次にフランスの中古アンティーク家具です。フランスのスタイルは可愛らしいフェミニンな家具が楽しめます。白色やアイボリーのような淡い色の家具が多く存在します。
 日本の洋風の家具というのは高級感というよりもレトロな温かみを感じることができる。現代の家具にはあまり目にすることのできないデザインや、うっとりするようなノスタルジックな美しさが楽しめる。和風のアンティーク家具というのは座位で使う家具が主流となっている。日本風の家具はヨーロッパのものよりも一回り小さいようなものになっています。

通販で選ぶ中古 アンティーク家具の選び方

アンティーク家具を取り入れておしゃれで落ち着いた独特の空間を作り出したいと思ってもアンティーク家具は高価であったり、一点ものでどれも素敵なデザインでどのように選んだら良いかわからなくなりますよね。しかしアンティーク家具を通販で探せば価格を抑えた一点ものの素敵なデザインで個性のある中古アンティーク家具が見つかるかもしれません。そんな時に注意したい点はどのようにして中古アンティーク家具を見分けるかということです。 中古アンティーク家具というのは何年前から存在するものもあるので、傷が入っていることもあります。しかしこれも良い味が出ていて素敵なデザインのようにしてくれます。ではどこを見て選ぶと良いのでしょう。選ぶポイントとしてまずリペアがしっかりされているものを選択するのが良いです。それはアンティーク家具は何度もリペアして使っていけますが、リペアがすでにしっかりされたものであればとてもいい状態のまま使えるからです。使いはじめてすぐに壊れてしまうことや不安定になることを避けましょう。そしてやはり大切なのはデザインです。デザインは伝統的なデザインを継承しているものであることや自分の好みと言ったことを大切に選んでいきましょう。家具を何度も変えるということは少ないと思います。長く使い続けるためにも自分の好きなデザインを選ぶようにすると良いです。最後に木材で作られたアンティーク家具は木によって色合いが変わってきます。一点ものなので同じものを複数と言うのは難しいですが、色合いの似たものを選んでいけば部屋のテーマを統一することができて、アンティーク家具によって包まれる暖かい雰囲気を作ることができます。このようなポイントを抑えて通販で良い中古アンティーク家具を見つけてみましょう。

中古 アンティーク家具の雰囲気を気軽に体験

アンティークの家具を使って部屋を変えたい、アンティークの雰囲気にしたいと言ってもどのようなアンティーク家具を購入すれば自分の部屋に合うのか、なんの家具を選択したら良いのか難しいと思います。そんな時に便利なのが中古アンティーク家具を短期間のレンタルをしてみるということです。 まずはアンティーク調の家具を使って部屋をコーディネートしているものを見ることで、アンティーク家具を使った部屋をイメージすることができます。自分の部屋とそのコーデネートされた部屋を見たイメージを照らし合わせてみましょう。 そして次に中古アンティーク家具を見ていきましょう。椅子やソファー、テーブルと種類豊富なアンティーク家具があります。アンティーク家具を選んでレンタルしてみてください。部屋に置いてみてからこの部屋には合うか合わないかなどわかることがあると思います。もし気に入ったらレンタル料金を本体の値段から差し引いて購入することもできます。 このようにまずレンタルをして、アンティーク家具を使った部屋の雰囲気を気軽に体験してみてください。

シャビーホワイトラック

¥3,630/月

この商品の説明

エレガントな曲線とシャビー感が美しい飾り棚・本棚。
洗練された大人女子のインテリアを彩ります。
やわらかい曲線の意匠の天板。上に写真や小物を飾りたくなる腰高のフリーラックです。
ダメージ加工風の白木目とピーリング加工風の背板シートの組み合わせがお洒落です。
天板の壁側を少しだけ後ろに出して、壁と背板の間に巾木と配線用のためのスペースができるように工夫しています。

詳細を見る

こちらはアンティーク家具をレンタルして作っている、アンティーク調の部屋です。このようにお手本のようなコーディネートをみて楽しんで、自分の部屋のイメージに使ってみてください。実際のコーディネートがあることで家具をレンタルするときに非常に参考になると思います。

2人掛けアンティークなソファ

¥6,270/月

この商品の説明

清潔感や明るさで目を引くベージュカラー。スチールとウッドの組合せが特徴的な2人掛けソファ。
インダストリアルな雰囲気を出しすぎずユニセックスで使って頂けます。お部屋にも合わせやすいお洒落な空間を演出。実用的+お洒落なアイテムです。

詳細を見る

このようなアンティーク家具のソファをレンタルして部屋に置いてみることもおすすめです。レンタルなので借りてみて合わなければ返却、気に入れば購入すれば良いので不安がある方にあ勧めです。
このようなソファであればシンプルなデザインなので部屋に合わせやすいと思います。

中古 アンティーク家具を使った部屋を実現させよう

いかがでしたでしょうか。お部屋をおしゃれな中古アンティーク家具で飾りたいけど、部屋に合うかどのように選んで良いかわからないという方々はこの記事を読んでアンティーク家具を使ったお部屋に大変身させることに役立てたら嬉しいです。アンティーク家具一つ一つにデザインのこだわりや歴史があることがわかりましたよね。今回はそんなアンティーク家具を中古で良いものを選択することにフォーカスしました。通販で中古アンティーク家具を取り入れることができると簡単にアンティーク家具を使った部屋を実現させられますよね。是非あなたらしくおしゃれな中古アンティーク家具を手に入れてあなたの理想の素敵なお部屋を作ってみてください!何か他にも聞きたいことや分からないこと、または、もっと知りたいことなどがあれば、お気軽にお問合せください。そしてこちらの記事が少しでもお役に立てたら幸いです。ここまで読んでくださりどうもありがとうございます。

記事をシェアして友達に教えよう!

関連する記事