8畳1K正方形のお部屋のレイアウト!うまく配置するコツって?

airRoom編集部

投稿日:2019年02月19日

正方形のお部屋って難しいですよね。今回はそんな8畳1Kの正方形のお部屋のレイアウトをご紹介しています。レイアウトや配置ってsnsで探してもあまりいいのがなかったり、。8畳1kのお部屋のレイアウトのいろんなコンセプトのお部屋を紹介するのでぜひ参考にしてみてください!

【8畳1kレイアウト】正方形のレイアウトって…難しい!

長方形のお部屋ってベッドを置く場所が結構決まってくるけど、正方形のお部屋ってどこにどう家具を配置していいのかわからない。
そんな方に、今回正方形の8畳1Kのお部屋のレイアウトをご紹介します!

8畳正方形ってどのくらいの大きさ?

8畳正方形のお部屋は、1畳が1.62㎡で、3.6m×3.6mです。
平米数としては、12.96㎡になります。
一人暮らしで1Kであれば、余裕のある配置ができます。

8畳1K正方形のお部屋のレイアウトを紹介します!

1.ベッドを端に寄せたレイアウト

ベッドを端に寄せると、ベッドの横にスペースができるので、そこにデスクや棚を置くことができます。
ドア側のスペースはローテーブルやテレビ台、2人掛けソファなども余裕をもって配置できる大きさです。


スチール無垢デスク

¥2,376/月

4.8

この商品の説明

ルーバー形状前板がポイントのデスク。
ワゴン要らずの大容量のサイドキャビネット収納付き。
1台でデスク周りがすっきりと収まります。

詳細を見る

ベッド横にシンプルで高級感のあるデスクを。

8畳1kにおすすめのデスクです!
引き出しが上下ともスムーズに動くので、収納が楽!収納下の空間が広々としていて、開放感があります!見た目だけでなく、使いやすいです◎作りがしっかりしていて、安定感があります!

2.ベッドを真ん中に配置した余裕のあるレイアウト

ベッドを真ん中に配置すると、ベッド横のスペースは少し狭くなってしまうので棚程度しかおけませんが、お部屋を広く見せてくれます。
広く見せたいのであれば、ベッドを真ん中に配置してみましょう。ドア側のスペースは1と同じようにローテーブルやテレビ台、2人掛けソファなどを余裕をもって配置できる広さです。

引き出し収納付きシンプルシングルマットレス付きベッド(ホワイト)

¥3,996/月

5.0

この商品の説明

ヘッドボードに照明、コンセント、収納棚、キャスター付き引き出しまでついている多機能なシングルベッド。こんなに多機能なのに、ホワイトカラーは北欧テイストかつシンプルなデザインでどんなお部屋にも合わせやすいカラーとなっています。明るめのホワイトカラーはお部屋を圧迫しないので収納付きベッドでもお部屋が広く感じられます◎

ヘッドボードはフラップ扉付き収納となっていてミニテーブルとしても使えます。照明やコンセントだけでなく引き出し収納付きでとっても便利。

引き出し収納だけでなく、間仕切り下にも収納スペースが!たっぷりのスペースがあるので収納には困りませんね。また、引き出しはキャスター付きでスムーズに物の出し入れが可能です。

詳細を見る

収納付きベッドで収納家具をなくせば、お部屋も広々。

正方形のお部屋でもう悩まない!

ヘッドボードに照明、コンセント、収納棚、キャスター付き引き出しまでついている多機能なシングルベッドです!こんなに多機能なのに、ホワイトカラーは北欧テイストかつシンプルなデザインでどんなお部屋にも合わせやすいカラーとなっています。明るめのホワイトカラーはお部屋を圧迫しないので収納付きベッドでもお部屋が広く感じられます◎

いかがでしたでしょうか?今回は2つ8畳1Kのお部屋のレイアウトをご紹介しました。
8畳であれば余裕のあるスペース感なので、インテリアを十分楽しめちゃいますね!

記事をシェアして友達に教えよう!

関連する記事